TOP » ヤマブシタケ基礎知識

ヤマブシタケについて学ぶ!ヤマブシタケ基礎知識

古くから「幻のキノコ」として珍重されてきたヤマブシタケ。その希少性から、一体どんな食材なのか知らない方も多いようです。そこで、ヤマブシタケの成分や摂取方法などについて詳しく調査してみました。しっかりと知識を身に付け、ヤマブシタケの健康パワーを賢く取り入れましょう。

中国四大山海珍味

中国四大山海珍味

長い歴史を持ち、奥深く幅広い食文化を持つ中国。そんな料理大国・中国で四大山海珍味と呼ばれる食材をご存知でしょうか?

「珍味」と聞くとゲテモノ料理のようなイメージを抱く方も少ないと思いますが、ここで紹介している4つの食材は、どれも栄養価や食感、風味など、どれも特筆すべき個性を持っています。かつては宮廷料理として供されていたとのことで、それだけ価値の高い食材だったのです。

「大酒のみのキノコ」と呼ばれるヤマブシタケ

大酒のみのキノコ

「大酒のみのキノコ」と呼ばれるヤマブシタケ。その呼び名の由来や、地方によって異なる数多くの別名などを調査してみました。栄養が豊富でさまざまな健康効果が期待されているヤマブシタケですが、お酒に関する成分が含まれているのでしょうか?

ヤマブシタケは生で食べられるのか

ヤマブシタケ

刺身やサラダは、生ならではの食感や風味を堪能することができる食べ方です。独特の食感が特徴のヤマブシタケも、生で食べたらおいしいのかしれません。このページでは、ヤマブシタケが生で食べられるのかどうか、どうやって食べるのがおすすめなのかについて解説します。